簡単に痩せられる脂肪吸引の様々な手術方法

スタンダードな治療法

エクササイズ

太ってしまった状態のことを、よく「脂肪が増えた」、「脂肪が付いた」などと言いますが、実際には脂肪細胞が増えることはありません。
その理由は、脂肪細胞の数は思春期で決定されて、それ以降は増えることは無いからです。
ではなぜ太ってしまうのかというと、脂肪細胞が大きくなるからです。
体を動かして消費されるカロリーよりも、食べ物を口にした摂取エネルギーの方が多いと、ひとひとつの脂肪細胞は大きくなるのです。
これが脂肪が増えた、脂肪が付いた状態のことを言います。
また、更に状態が悪くなり、脂肪細胞全体の容量が増えることを肥満と言うのです。

摂取カロリーよりも、消費カロリーを多くすることで痩せることができるのですが、ダイエットを成功させるのは簡単なことではありません。
しかし、脂肪吸引手術を行なうことで簡単に痩せることができます。
ダイエットの場合は、脂肪細胞の容量の減少を目的とするのですが、脂肪吸引は、脂肪細胞の数を手術することによって、減らすことができます。
手術方法は様々あり、方法によって、効果や手順、予算は異なります。

生理食塩水で、止血薬を薄めた溶液を、痩せたい部分の脂肪に注入して吸引する手術方法を、チューメセントと言います。
脂肪吸引手術の中で、最も一般的な方法で、脂肪吸引治療のベースとして他の手術と併用されることが多いです。輸血をする必要が無い手術です。
ベイザー波と呼ばれる振動エネルギーを活用する手術方法を、ベイザーリボと言います。
ベイザーリボは、カニューレという管から脂肪を吸引して、管の先端から振動エネルギーを出して脂肪細胞を乳化させて、吸引します。

簡単に

体重計にのる

ダイエットを成功させることで、痩せることができます。しかし、食事制限をしたり、運動をしたり、など強い意志が無いとダイエットは成功させることはできません。しかし、脂肪吸引手術をすることで、簡単に痩せることができます。

Read more


注意点

お腹を測る

脂肪吸引の手術を行なう場合は、メリットだけではなく、注意点も理解しておく必要があります。体にメスを入れる手術なので、感染症を引き起こす可能性があります。また、適切な止血が行われないと多量出血することもあります。

Read more


料金

凹んだお腹

脂肪吸引手術をする際に気になるのが料金です。脂肪吸引は、自由診療なので、料金は高いです。クリニックによっても料金は異なりますし、施術内容や、施術箇所でも金額に差があります。

Read more

クリニック選び

痩せた姿

脂肪吸引をすることで簡単に痩せることができます。ただ、手術となるとトラブルが起こる可能性もあります。なるべくトラブルを起こさないために、信頼できるクリニックを選ぶ必要があります。

Read more